今年こそと臨んだ箱根駅伝、期待のエースがことごとく不調、原因は直前のインフルエンザかどうか知らないが体調不良で万全ではなかったとのこと、アスリートではありえない準備不足。

藤原監督も反省の弁を日経新聞に述べていたが、全くその通り。残念この上ない。

来年の101回目を目指して、今年10月にあるだろう予選会、応援に出かけることになる。昭和記念公園、久しぶりで楽しみでもある。予選会で10位以内にならないと本戦出場ができない。以前予選会から本戦に出場した日体大が優勝したことがあった、それがいい。